FC2ブログ

My備忘録(又の名を雑記帳)

WinMacのMy備忘録(IT系?)

VC++をUSBメモリなどで持ち運べるようにポータブル化。
ポータブル化と言っても、コンパイラ類だけです。
IDEなんてイラネ。どうしても必要なら好きなものを適当に。

以下は VC10 Express が対象です。
しかし、恐らくは、他のエディションでも同様の方法で可能だと思います。

スポンサーサイト



2010.05.16 | memo | トラックバック(0) | コメント(0) | このエントリーをブックマークに追加する | このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク | [*Edit] |
結構古いマザーボード(AOpen AX4GER-N(USB2.0対応。2002年発売?))でUSBブートを試した。
結論から言うとできた。
tags: [Tips] [USB]
2009.09.05 | memo | トラックバック(0) | コメント(0) | このエントリーをブックマークに追加する | このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク | [*Edit] |
FileZilla3.x系はデフォルトだと %APPDATA%/FileZilla に設定を保存しますが、
それを変更してポータブル化する方法です。

まぁ素直にFileZilla Portable使っても良いんでしょうけど、
PortableApps.comのランチャー(PortableApps.com Suite)を使わないなら、
自分でポータブル化して、必要ならUPX圧縮まですればいいだけなので。

2009.04.28 | TOOL | トラックバック(0) | コメント(0) | このエントリーをブックマークに追加する | このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク | [*Edit] |