My備忘録(又の名を雑記帳)

WinMacのMy備忘録(IT系?)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーをブックマークに追加する | このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク | [*Edit] |
Bootmgr(BCD)未対応ツールを使い開始セクタを変えたり、ブートパーティション(Microsoft用語ではシステムパーティション)を削除するなどして、「BOOTMGR is missing」や「0xc0000225」エラーが出た場合の修復方法です。(Vista以降ではNTLDRからBootmgrにブートローダが変更されています)

・ブートパーティション(Microsoft用語ではシステムパーティション)削除後

・Bootmgr(BCD)未対応ツールでブートパーティション移動後(開始セクタ変更後)




上の画像のようなエラーを修復するには、Windows PE/RE(システム修復ディスク(約160MiB) )か、 WindowsのインストールDVDでブートする。(持っていなければ Windows 7 - 100MBのパーティション(システムで予約済み)を消す方法 と同じように Windows 7 Enterprise 評価版を使えばいい)

自動で問題を見つけてくれるので、「修復して再起動する」を選択すれば完了です。




もし、自動で問題を見つけてくれなかった場合は、
コマンドプロンプトを起動し、
bcdboot d:\Windows /l ja-JP /s c:

上のコマンドを実行する。
※ 赤字の箇所は自分の環境に合わせて適宜変更すること。
関連記事
2010.02.06 | memo | トラックバック(0) | コメント(2) | このエントリーをブックマークに追加する | このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク | [*Edit] |

関連しているかもしれない記事一覧

No.100 - Title:承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

2011.04.29(金) 10:35:55 URL | さん@管理人 [ 編集 ]


No.105 - Title:承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

2012.01.07(土) 17:36:11 URL | さん@管理人 [ 編集 ]
















管理者にだけ閲覧を許可する

トラックバックURL↓


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。