My備忘録(又の名を雑記帳)

WinMacのMy備忘録(IT系?)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーをブックマークに追加する | このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク | [*Edit] |
結構前に Visual Studio 2005 Express Edition をユーザー登録せずに使う方法 って記事を書いて、
そこではローカルに必要なファイルを全てダウンロードしてからインストール(要は、オフラインインストール)を始めればOKとか書いてましたけど、
Webインストールの場合でも、レジストリをいじるだけで登録不要になりました。
方法は、以下のパスにある Params という値を削除するだけ。
これだけで、インストールから30日経過後も使えました。
Windows Registry Editor Version 5.00

; Visual C++ 2005 Express Edition (VC++ EE)
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\VCExpress\8.0\Registration\0500.0x0001]
"Params"=-

; Visual C# 2005 Express Edition (VC# EE)
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\VCSExpress\8.0\Registration\0500.0x0004]
"Params"=-

; Visual Basic 2005 Express Edition (VB EE)
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\VBExpress\8.0\Registration\0500.0x0002]
"Params"=-

; Visual Web Developer 2005 Express Edition (VWD EE)
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\VWDExpress\8.0\Registration\0500.0x0003]
"Params"=-
VWD EEだけは未確認です。
Paramsを消しても、私の環境では問題なく動作しています。
というか、なんかParamsを消したら心持ちVSの動きがキビキビしているような?(気のせいかもしれませんが…)

削除じゃなくても、適当な数値(1とか)を入れてもOKのようです。

未確認ですが、多分、Visual Studio 2008 Express Edition でも似たようなものでしょう。
※ 追記
やはりVS 2008 EEでも同じでした。
上記「8.0」の箇所が「9.0」になります。
例として、VC++ 2008 EEだと、下記のパスになります。
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\VCExpress\9.0\Registration\0500.0x0001]

一応、2005用のregファイルも置いておきます。
要らないのはコメントアウトとかして使ってください。
VSExpress8-Registered.reg VSExpress8-Registered.reg

関連記事
2009.05.01 | TOOL | トラックバック(1) | コメント(0) | このエントリーをブックマークに追加する | このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク | [*Edit] |

関連しているかもしれない記事一覧















管理者にだけ閲覧を許可する

トラックバックURL↓

Visual Studio 2010 Express の製品登録回避について
VS2010 Express から、オフラインインストールでも製品登録必須になってしまいましたね。 Visual Studio 2010 Express の DVD イメージからのインストール ht...

2010.09.03(金) 00:43:49 | My備忘録(又の名を雑記帳)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。